スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに持って行くと便利な小物 おすすめ3選

釣具はロッドやリールなどに目が行きがちですが、便利な小物を使えばもっと快適に楽しむことができます。

まず必ず使って欲しい小物の筆頭はピンオンリールです。
これは丸いケースにキーリングがついたもので、中に巻かれたワイヤーが引っ張ると伸びるようになっていて、手を離すと自動的に戻ります。

よくある使い方としてはラインカッターや小型のハサミなどを付けるというのがあります。
こうしておけば使いたい時だけ引っ張って使うことができて、いちいちポケットなどにしまう手間が省けます。
また落としてなくすという心配もなくなるという利点があります。

またピンオンリールにはワイヤーの部分を巻き尺にしたタイプもあり、これは魚のサイズをその場で手早く測れて大変便利です。

次にフィッシュグリップも使って欲しい道具です。
フィッシュグリップとは魚を掴むための道具ですが、魚を素手ではなくフィッシュグリップで掴む事で怪我をするリスクが減少します。
フィッシュグリップも種類は多いですが、初心者なら安いフィッシュグリップがおすすめです。

それからもう一つ、ルアーやメタルジグ等をやる方におすすめしたいのがロッドポストです。
ロッドポストとはベルトやカバンなどに取り付けられるロッドのホルダーで、これにロッドを差し込むことで両手が空きますので、ラインの結び変えや仕掛けの交換がスムーズにできます。
ロッドポストは特にショアジギングやウルトラライトショアジギングで重宝します。

地べたに道具を置きたくない人や、ウェーディングをしている人にはロッドポストは必須アイテムと言えるでしょう。

釣りというのはどうしても立ってやるものですし、移動も多いし時間との勝負ですので、いかに現地でスムーズな作業ができるかにかかっています。

これらは直接釣りに使うわけではありませんが、使うと必ずその効果を実感できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。